HOME » 偏頭痛とはどんなもの?

偏頭痛とはどんなもの?

偏頭痛とはどのような頭痛か、原因・症状・対策法などをご紹介します。

日本人に多い偏頭痛とは?

偏頭痛は、頭痛のなかでも最も多くみられる頭痛で特に、女性に多くみられる病気です。その病態については完全に解明されていませんが、なんらかの理由で脳の血管が膨張し、血管の周りにある神経を圧迫することで、炎症物質が分泌され、痛みが起こるとされています。

偏頭痛はストレスが深く関わっていると言われていますが、ほかにもホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、肩こり、気圧の変化など、さまざまな原因が複合的に絡みあって発症しているケースもあります。また、同じく慢性的な頭痛のひとつである緊張型頭痛を併発する人も多く、強い痛みが1日中続くような人もいます。

頭痛が起きた時に市販の頭痛薬を飲む人も多いですが、頭痛薬は痛みを一時的に麻痺させているだけに過ぎず、根本的な対策にはなりません。辛い偏頭痛を改善するためには、病気の仕組みや原因、症状を知り偏頭痛に良い生活習慣を実践することが一番の近道です。知っているようで意外と知らない偏頭痛。正しく理解し、正しく付き合いましょう。

偏頭痛の分類と診断

偏頭痛は「前兆があるタイプ」と「前兆がないタイプ」の二つのタイプに分類されます。それぞれの特徴や診断方法について解説します。

偏頭痛の分類と診断について詳しく

偏頭痛を引き起こす原因

偏頭痛は脳の血管が拡張することで起こると言われています。では、脳の血管の拡張を助長させてしまう要素は何なのでしょうか。偏頭痛の引き金となるものをご紹介します。また、女性に多くみられる理由についても解説します。

偏頭痛を引き起こす原因について詳しく

偏頭痛を防ぐ食べ物

偏頭痛の予防に良いとされる食べ物や飲み物をご紹介します。薬に頼らず、予防や体質改善をしたいという人は必見です。

偏頭痛を防ぐ食べ物について詳しく

偏頭痛を防ぐ生活習慣

ストレス、睡眠不足など、偏頭痛を引き起こす生活習慣を紹介。偏頭痛の予防に心掛けたいポイントもまとめました。

偏頭痛を防ぐ生活習慣について詳しく

頭痛を改善するツボ

自宅や外出先で簡単にできる対策法として、偏頭痛に効くツボをまとめました。頭や顔のほか、手にも偏頭痛に効くツボがありますので、外出先で急な頭痛が起きた際には、ぜひ実践してみてください。

頭痛を改善するツボについて詳しく

病院に行くべき症状とは

頭痛のなかには命に関わる危険な頭痛も存在します。緊急性の高い症状や、受診に行くタイミングを把握し、症状に応じて適切に対処しましょう。

病院に行くべき症状とはについて詳しく

頭痛薬の飲み過ぎで頭痛になるって本当?

頭痛薬を頻繁に飲んでいる人は要注意!頭痛薬の飲み過ぎによって起こる、「薬物乱用頭痛」の危険性や、悪循環に陥るメカニズムをまとめました。

頭痛薬の飲み過ぎで頭痛になるって本当?について詳しく

男性の偏頭痛は女性と傾向が違う?男性偏頭痛の特徴とは

女性の罹患率が高いと言われていたにも関わらず、最近では男性にも増え続けている偏頭痛。その理由はなぜなのか、男性の偏頭痛の特徴と原因、つらい痛みを軽減するための解消法について、それぞれ解説していきます。

男性の偏頭痛は女性と傾向が違う?男性偏頭痛の特徴とはについて詳しく

【免責事項】 このサイトは2016年7月の情報を元に個人が作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

偏頭痛対策におすすめの
サプリメント3選

ズキラック
ズキラック写真 引用元:ズキラック公式HP(http://www.herbal-i.com/zukirac/lp/)
有用成分の数
8種類
特 徴
頭痛対策サプリメントの中で最も配合成分の種類が充実しているサプリメント。生理や更年期による女性特有の偏頭痛に悩む方から高く評価されています。
公式サイトを見る >>
ずきしらずの実
ずきしらずの実写真 引用元:ずきしらずの実公式HP(https://zukishirazu.com/)
有用成分の数
3種類
特 徴
偏頭痛になりやすい人に不足しがちな栄養素を自然由来のものから摂取することができるサプリメント。サポート体制も充実。
公式サイトを見る >>
ズキガード
ズキガード写真 引用元:ズキガード公式HP(http://www.cocorotherapy.com/html/page17.html)
有用成分の数
2種類
特 徴
マグネシウムとカルシウムをバランスよく配合することで、体に無理なく頭痛ケアができるサプリメント。爽やかな青りんご味。
公式サイトを見る >>