HOME » 医薬品編|偏頭痛の対策法 » 川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)

川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)

生理状態の改善や頭痛発散、風邪の悪寒対策に用いられる漢方「川芎茶調散」について、含まれている生薬や頭痛への効果などを分かりやすく解説します。

川芎茶調散の頭痛改善効果

川芎茶調散は、漢方の古典である「和剤局方(わざいきょくほう)」に記載されている漢方で、川芎茶調散は、おもに「悪寒をともなう発熱」に用いられてきました。風邪をひいた時のゾクゾクを漢方では「風寒(フウカン)」と呼ぶそうで、この風寒による頭痛に用いる漢方の代表格とされています。また、「風病」という状態にも作用します。風病とは、自然界の風と同じく、急に発症し、変性する症状をもつ病状をいいます。

川芎茶調散は、この「風」と「寒」が侵入した、初期の風邪や、三叉神経痛、頭痛を取り除いて風邪の侵入を阻止する働きを持っているため、突然の頭痛、発熱、鼻づまり、めまいにも効果的です。女性ホルモンバランスの乱れによる、生理痛、更年期の不調を漢方では「血の道症」と言いますが、この血の道症にも川芎茶調散はよく用いられ、女性特有の頭痛にも適しています。

川芎茶調散の服用に向いている人

川芎茶調散は、その人の体質は特に気にせず服用できる、使い勝手の良い漢方薬です。しいて言えば「冷え症体質で、急性期の症状がある」という人に向いているそうですが、厳密には定められていません。特に、気にせず「初期の風邪をひいている」、「生理による体調不良がある」、「ゾクゾクとした寒気を感じる」といった場合に処方される場合が多いようです。

ただし、川芎茶調散はあくまで、初期の急性期の症状に効くので重度の頭痛には効果が期待できないでしょう。

川芎茶調散に含まれている生薬

川芎茶調散には次のような生薬(天然由来成分)が含まれています。

川芎茶調散の名前には、川芎を「茶葉」によって調和するという意味が含まれています。川芎は、血の巡りを良くして生理を整える働きがあるほか、鎮痛作用があります。

そのほか、荊芥、防風、薄荷は発散効果の高い生薬で、汗を放出し、頭痛の原因を取り去る働きを持っています。

川芎(せんきゅう)

補血・鎮静・強壮・鎮痛薬などとして使われるほか、冷え性・貧血・生理痛・月経不順にも効果が期待できます。

荊芥(けいがい)

発汗・解熱・皮膚の血行促進・消炎・止血などに効果があり、古くから風病・血病・産後の主要薬として使用されています。

防風(ぼうふう)

発汗作用・鎮痛作用・解熱作用・利尿作用・抗菌、抗真菌作用があり、体の痛み(頭痛や関節痛など)にも良いとされています。

薄荷(はっか)

感冒・頭痛・上気道炎・目の充血・咽喉の腫脹や疼痛などに良いとされており、 頭痛、風邪、食欲不振などに効果があります。

香附子(こうぶし)

鎮痛作用・月経調整作用・鎮痛薬などとして用いられ、月経不順や月経痛、神経痛、腹痛などにも良いとされています。

白芷(びゃくし)

鎮痛作用・麻酔作用・去痰作用など痛みを止める作用にすぐれ、頭痛や鼻塞陽明経頭痛・眉?骨痛・頭風痛などにも効果があります。

羌活(きょうかつ)

かぜ薬に配合される生薬で、去風湿・止痛解熱・発汗・鎮痛・しめつけられるような頭痛などに効くとされています。

茶葉(ちゃよう)

清頭目・利尿・止瀉などの効能により、頭痛・多眠・下痢など風邪や痛みの症状に用います。他の生薬と組み合わせて使われることも多いです。

甘草(かんぞう)

緩和作用や止渇作用があり、緩解・咳止め・鎮痛などへの作用や、筋肉の緊張による疼痛などにも良いとされています。

川芎茶調散の服用方法

1日、7.5gを2~3回に分け、食前もしくは食間に経口投与します。副作用は滅多にありませんが、食欲不振、胃の不快感、吐き気、下痢、手足のしびれ、力が入らなくなるなどが起こることもあります。

川芎茶調散に含まれている甘草は過剰摂取によりむくみや血圧上昇が起こることがあるので、ほかの漢方を併用する際には、注意しましょう。

川芎茶調散の口コミ

【免責事項】 このサイトは2016年7月の情報を元に個人が作成しています。 最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

偏頭痛対策におすすめの
サプリメント3選

ズキラック
ズキラック写真 引用元:ズキラック公式HP(http://www.herbal-i.com/zukirac/lp/)
有用成分の数
8種類
特 徴
頭痛対策サプリメントの中で最も配合成分の種類が充実しているサプリメント。生理や更年期による女性特有の偏頭痛に悩む方から高く評価されています。
公式サイトを見る >>
ずきしらずの実
ずきしらずの実写真 引用元:ずきしらずの実公式HP(https://zukishirazu.com/)
有用成分の数
3種類
特 徴
偏頭痛になりやすい人に不足しがちな栄養素を自然由来のものから摂取することができるサプリメント。サポート体制も充実。
公式サイトを見る >>
ズキガード
ズキガード写真 引用元:ズキガード公式HP(http://www.cocorotherapy.com/html/page17.html)
有用成分の数
2種類
特 徴
マグネシウムとカルシウムをバランスよく配合することで、体に無理なく頭痛ケアができるサプリメント。爽やかな青りんご味。
公式サイトを見る >>